スタッフブログ

新しい順 | 古い順
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 14 | 15 | 16 || 次へ»

ゴーヤが大きくなりました

R0011505
皆さんこんにちは。
先日から成長を報告させて頂いているゴーヤたちはこんなに大きくなりました。
あちらこちらにたくさん実っています。
普通のゴーヤはしっかり色づいたので、白ゴーヤの姿が目立ちます。
白ゴーヤは苦みが少ないのでサラダに向いています。
両方ともおいしそうですね。

葉もよく茂って、立派な緑のカーテンになりました。
最近の焼けるような日差しをやわらげてくれます。


カテゴリー: スタッフブログ

我が社の作物

R0011498
 
しっかり色づいてもう食べられそうですが、収穫にはまだちょっと早いので経過観察中です。
お尻の部分にあるへそのようなところが大きくなってきたら食べごろのサインらしいので毎日チェックしています。
その他にも、実のついた部分の周りに生えている葉や、実をつなぐツルがだんだんと枯れてくるのも熟してきたサインらしいですよ。
R0011499

 このカボチャ、分かりにくいですが実はまだ子どもなんです。
直径12〜13僂靴ないので、もうちょっと大きくなる予定です。大きくなる前に盗まれないといいですが…。
実は毎年何個か盗難被害にあっているんです。


カテゴリー: スタッフブログ

緑のカーテン成長中

いやー、すごい勢いで育っております。このままだと夏本番を待たずして屋根まで覆われてしまいそうです。
何日か意識をそらしただけで、赤ちゃんゴーヤがあちこちに姿を現します。あんまり触ったりかまったりしていると、ゴーヤがいじけてちゃんと大きくなってくれないそうなので、見て見ぬふりです。
R0011494
R0011495
  

  こちらは一般的な普通のゴーヤ。
  日に日に大きくなっております。
  我々は全力で見て見ぬふりを
  決め込んでいるので、すくすくと
  成長してくれてます。


こちらは白ゴーヤです。
普通のゴーヤと比べて苦みが少なく、
食べやすいのが特徴です。
ごつごつ具合も丸みがあり、
色も薄いので味が想像できそうな見た目ですね。
R0011496


カテゴリー: スタッフブログ

日立市S様邸 遊び心満載!!

R0011480
皆さまこんにちは。
今日は、先日施工したばかりの遊び心のある階段をご紹介したいと思います。

お客様の『コンクリートの部分を可愛らしく演出したい』とのご希望により、ビー玉を埋め込むこととなりました。
R0011479
素晴らしい出来栄えだと思います!
こんなに良くなるとは…正直予想以上です。
アイデアひとつで印象がガラッと変わるんですね。
さらにコンクリートと自然石の間に水たまり防止の為の砕石を入れて完成となりました。

全体の完成も間近ですので、すべて仕上がったら施工事例でUP致します。
よろしければご感想をお聞かせ頂ければ幸いです。よろしくお願いします。




カテゴリー: スタッフブログ

LIXIL社 ビクロスフェンス!

ビクロスフェンス
こんにちは!
今日は、少々変わったフェンスをご紹介いたします。

手すりなのかな?と思われるかもしれませんがフェンスです。
アルミ形材の柱と横格子の組み合わせで、お好みのデザインが作れ最近ご依頼頂くことが増えてきました。
PAP_0738
今回ご注文頂きましたお施主様は、オープン外構をご希望されておりました。
車庫とお庭の部分とを仕切りたいけど、ブロックを積んだり生垣を植えたりするのは好まれないとの事だったため、デザイン的にピッタリなビクロスフェンスをお勧めしたところ、とても気に入って頂けました。

皆様も、スッキリとしたこのデザイン、お気に召して頂けましたでしょうか?


カテゴリー: スタッフブログ

バラがさきました!

018
皆様こんにちは!

六月に入り、いつ梅雨入りになってもおかしくない天気が続いています。
雨が降り出しそうな曇り空の中ですが、社内の敷地にある花々は元気に育っています。
そんなたくさんの花の中、今日はバラをご紹介いたします。
この写真のバラは苗木を植えて10年になりますが、年ごとに花数が増えて花も小輪から中輪となり、バラ半アーチにからませていますが、花の重みで昨年から支えがないと折れそうになっています。
1本の木から、数百個の花を咲かせてくれて見事です。


カテゴリー: スタッフブログ

今年もやります、緑のカーテン!

R0011457
皆さん、こんにちは!
今年も緑のカーテンを掛けるべく、たくさんの野菜の苗を植えてみました。

左の写真はゴーヤことニガウリです。
毎年立派なゴーヤを実らせてくれるので収穫が楽しみで仕方ありません。
まだ植えて間もないですが、すでにツタが支柱に絡まり始めているんです。
このまま元気に育ってくれると嬉しいです。

右の写真はキュウリです。
茎も太く、小さいながらもすでに実が生っていました。
我が社で育てるキュウリはとにかく大きくなります。
このキュウリの赤ちゃんがどこまで大きくなるか、経過報告しますので楽しみにしててください。
R0011458
R0011456
こちらはパッションフルーツです。
細いツルがカーテン用のネットに絡まりついているのがお分かりでしょうか?早くもあちこちにツルを伸ばし、上へ上へと成長しています。
こんなに細いのに一生懸命しがみついている姿がなんとも可愛らしく、思わずパチリと撮ってしまいました。
頑張って越冬した貴重な子ですから非常に愛着があります。これから暑くなってきますので、グングン成長して元気な姿を見せてほしいです。


カテゴリー: スタッフブログ

素敵舗装完成です!

R0011425
大変お待たせしました!3月末にUPさせて頂いた、素敵舗装!!!ただいま工事中!の完成写真です。

前回ご紹介しました、自然石乱形貼りのアプローチを駐車スペースで挟み込み、敷地を有効活用したお庭に仕上がりました。
残念ながらお天気は良くありませんが、白いコンクリートに自然石がキレイに映え、すごい存在感を放っております。それでいて全体にうまく馴染み、お庭に自然に溶け込んでいるように感じます。
写真右手に写るタカショー社のeバンブー竹垣と非常にマッチして、和風の落ち着いた仕上がりになりました。
今後の勉強になりますので、皆様のご感想をお聞かせいただければ幸いです。



カテゴリー: スタッフブログ

インターロッキング完成しました!!

こんにちは!前回UPさせて頂いた物件が完成いたしましたのでご紹介します。

R0011443
R0011445


フロントヤードに大きくスペースを取って敷き並べたのはエスビック社のインターロッキング・パラレル300角です。
デザインや配色はお施主様がご自身でお考えになり、図面まで描いてくださるほどのこだわりぶりでした。
生活動線を確保しながらも目で楽しませてくれる、そんなお庭ですね。


こちらは同じ商材を使用しているのですが、サイズの違う200角タイプの物です。
写真の右手に写る花壇までぴったり5枚で納まるように設計され、縁石として使用したレンガとの色の調和が見事です。
これで雨が降った後でもぬかるむことなく植栽いじりが楽しめますので快適ですね。
R0011444


カテゴリー: スタッフブログ

インターロッキング施工

IMG_1209
こんにちは!
本日は5月とは思えないほどの炎天下の中、インターロッキングの工事に取り掛かりましたので、施工写真をUPしようと思います。

左の写真は砕石路盤の敷き始めです。
この層は完成後の耐久性に大きく関わってくるとても大事な部分です。砕石路盤が軟弱だと、不陸(表面が平らでなくなってしまうこと)がおきやすくなり、非常に不格好な見た目になってしまいます。
IMG_1210
こちらは、砕石路盤の上に施工するサンドクッションの層です。
右手にグレーに見えるのは砂を敷き詰め転圧したところです。
砕石路盤とインターロッキングの間に砂の層を作ることで、クッションの役割を果たします。
砕石のままですと、相手は石ですからデコボコしています。なのでインターロッキングが接触する部分は面と点になり負荷が大きくなってしまうため割れてしまう恐れが出てきます。
そこで粒径の細かい砂を入れることで、接触する部分を面と面にし負荷を軽減することが出来るのです。
明日にはインターロッキングを貼っていきますので、完成しましたらUPいたします。
ご質問等あれば、お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。




カテゴリー: スタッフブログ

満開です!

021
さわやかな毎日が続いていますね!
こんな晴天ですが、今晩は台風6号の影響で雨がかなり降る予想です。
5月上旬で、もう台風が6号目って?
今年は台風が多い年になりそうです。嫌ですね!

せっかく満開を迎えた藤の花も散ってしまいそうです。
014
この藤の木は震災1年前に、福島県に出かけた折に南相馬の道の駅で
購入したものです。
5年経って、やっと満開の花を咲かせてくれました。
たくさんの種類が売られていましたが、一番香りのいい品種を購入しました。
満開の花の下で、甘い芳しい香りを楽しませてくれています。
花房はまだ50僂曚匹任垢、これから毎年少しずつ伸びていくと思います。


カテゴリー: スタッフブログ

シャクナゲが咲きました!

006
皆様こんにちは!

楽しみにしていたゴールデンウイークも終わりましたね!
弊社では、5日間のお休みを戴きました。が、何だか、あっという間に終わった気がします。
お休み前には久しぶりに、子供の頃に遠足が楽しく待ち遠しかったのを思い出しました(笑)
大人になりいくつになっても、連休のもたらす充実したお休み感はありがたく感じます。
032
連休中は五月晴れが続き、たくさんの花が次々と咲きました。

写真はシャクナゲですが、種類が違うため同じシャクナゲとは思えないほどです。
上は大輪の濃い赤です。ハッとするほど美しい色をしています。
下は中輪の薄ピンクです。どちらも豪華で存在感が大きいです。


カテゴリー: スタッフブログ

モクレンです!

036
こんにちは!
モクレンが咲きました。東京では、もう散ってしまったでしょうね。
日立はどの花も、東京より一週間ほど遅れて満開を迎えますが、モクレンも同じく
一週間の時間差で咲きました。

このモクレンは、ご近所のお庭で咲いていたのですが、五年前に更地工事で切り倒されることになり、せっかく命あって咲いているモクレンが気の毒になり、切られてしまうよりはと我が社の裏山にいただくことになりました。移植してからも、以前と同じようにたくさんの花をつけ元気に育っています。


カテゴリー: スタッフブログ

遅くなりました!

004

四月も半ば過ぎ、各地の桜もすっかり散りましたね。
写真は4月5日のつくば市の桜です。
あいにく雨天でしたが、見事満開になっていました。

桜大好きの私にとっては、雨が降っても会いに行きたい桜のひとつです。
002

つくば市の桜は
雨のせいか人通りもなく、淋しそうな桜並木でした。

茨城は桜の名所が多く、地元日立には日本桜100選に選ばれた桜並木があります。
日立の桜は古木が多くなかなか立派な桜ですが、満開を迎えたころ雨に降られてあっという間に散ってしまいました。残念です!
今年は桜にとって花盛りの短い年でしたね。


カテゴリー: スタッフブログ

素敵舗装!!!ただいま工事中!

PAP_0553
こんにちは。
本日は乱形の石貼りについてご紹介いたします。
乱形貼りとは、不規則に割られた自然石をジグソーパズルのように組み合わせて素敵な舗装を作る工程のことです。
適当に組み合わせているように見えて、実は頭脳プレーが必要とされる工程なんです。

・それぞれの石の形を見ながら位置を仮決めします。←ジグソーパズル
PAP_0555
私だったら恐らく知恵熱が出ます。
・細かい角を落として目地幅がある程度均一になるように石を加工します。
 この石はココ!と決めてしまっているので失敗の許されない神経のすり減る作業です。

それを一枚一枚やるわけですから骨の折れる作業ですね。職人さんに感謝です!
頭を悩ませながら大変な作業を行ってくれる職人さんのおかげで、自然石の乱貼りはデザイン的にも素晴らしく魅力的なものになるというわけです。

完成写真は工事終了後、ご紹介いたします。


カテゴリー: スタッフブログ
新しい順 | 古い順
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 14 | 15 | 16 || 次へ»
トップページに戻る
T-POINT 取扱店
会社情報
〒316-0006
茨城県日立市末広町5-11-2
TEL 0294-36-5115
FAX 0294-36-5116
更新情報
【施工事例】
12/14...日立市 W様邸 柔らかい印象と建物との一体感
【施工事例】
08/17...高萩市 S様邸 メンテナンスフリーの主庭
【スタッフブログ】
07/09...花が咲きました!
【スタッフブログ】
04/23...成長中!!
日立エクステリアの携帯サイト
携帯サイト用QRコード