遂に完成いたしました!
以前、当社HPでご紹介させて頂いた高萩市S様邸の第二期工事です。

最初の計画では、写真で載せている主庭の部分を天然芝で考えておりました。
確かに見た目にも優しく柔らかい雰囲気を持つ天然芝ですが、メンテナンスにちょっとした手間が掛かります。特に夏場の草取りは骨が折れますよね。。。
しかし、S様邸では綺麗なグリーンとモダンなデザインのインターロッキングで雑草をシャットアウトです。
R0011507

このインターロッキングは東洋工業の『スーパーテラENRS』。
このインターロッキングは透水性と保水性を併せ持ったスグレモノなんです。
透水性により水たまりが出来にくい上に、優秀な保水力で地面の温度上昇を大幅に抑えることが出来ます。
青々としたグリーンはタカショー社の『透水性人工芝リアルパイル』という人工芝です。
下地にはコンクリートを施工してありますので、雑草が人工芝を突き破るなどという心配もございません。さらに随所に水抜き穴を設け、雨水の排水もバッチリです。
手前に見える鉄棒と平均台はお客様がお子様の為にと購入されたものです。当社では設置のお手伝いをさせていただきました。早速楽しそうに遊ばれているお子様を見て、お客様の親心にスタッフも感動させられました。
R0011508