R0011480
今回は、遊び心のある階段をご紹介したいと思います。
当初は蹴上(立ち上がっている部分)を自然石、踏み面はコンクリート仕上の階段をご提案させて頂いておりました。
が、
『全体が落ち着いた印象なので、どこか一ヵ所でいいから可愛らしい部分を作りたい』
とのご希望により、お客様の提案でビー玉を埋め込むこととなりました。
R0011483


どうでしょう、この鮮やかな仕上がり!
すごく可愛らしく仕上がったと思います。正直、予想以上の出来栄えでした。
まさかビー玉でここまで階段の印象が変わるとは…。
さらに、自然石とコンクリートの間にわざとスキマを作り砕石を入れることで、雨水の排水も完璧にカバーしています。
R0011479

敷地いっぱいを活用し、さらにワンポイントで粋な演出をも実現したS様邸。
階段だけではなく、いたるところに細かな心配りを施してありますので、実に機能的な仕上がりになっております。